My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

6月のおでかけ

6月22日
前から行きたかった白龍園へ
ここは烏賀陽さん @yuriugaya の庭園の本で知りました
期間限定での公開なので
何とか6月中にはと
ようやく行けました

f:id:kaori-makimaki:20200704211142j:plain

f:id:kaori-makimaki:20200704211217j:plain

f:id:kaori-makimaki:20200704211245j:plain

青紅葉、苔が美しく
河鹿荘でお茶をいただきながら
かじか蛙の声が聴こえるのが
とても心地よく
最高の休日に
ユキノシタの花を楽しみにしていたけど、殆ど花が無かったと話をすると、
白龍園の方から鹿が食べてしまったと言う裏話を聞かせて貰いました
ショウジョウバカマの葉もたくさんあったのですが、やはりショウジョウバカマの花芽も鹿に食べられてしまったとか
静かで人も少なくとても良いお庭でした
ササユリを一輪見つけました

f:id:kaori-makimaki:20200704210243j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200704210209j:plain

上賀茂のキッチンポットでランチ
ミンチカツはご飯と赤だしが付いて750円
友だちが昔よく通った店だそうです
ボリュームたっぷりの町の洋食屋さん
その後、こちらもずっと行きたかった
パティスリーミャーゴラに寄ったら、臨時休業!
残念でしたが、次に来る楽しみが出来ました
やっぱり行きたかったお店「珈琲山居」が近くに!
そんなに近いとは思って無かったので
美味しい珈琲をいただいてきました。
めっちゃ私の好きな味でした
なんて、ラッキー

新大宮商店街にあるのですが
北区には小学生から高校生、社会人になるまで暮らしていたので馴染みのあるはずの場所なんですが、30年も経つとずいぶん様変わりしていました😅まるで知らない所みたいに


6月26日
f:id:kaori-makimaki:20200704210426j:plain

絶対行こうと思ってたルート・ブリュック展開催中の岐阜現代陶芸美術館へ

去年、伊丹での展覧会に行きそびれ
今年は岐阜で4月からだったのに延期になり、ようやく開催されたので行けるうちにと
友人を誘って行ってきました
みどりこちゃん、長距離の運転をありがとう!

フィンランドを代表するアーティスト、
彼女の作品はタイル
つやつやした色が美しくて可愛いくて
本当に見ごたえもあったし、欲しくなるんです!
ポスターになっている「ライオンに化けたロバ」は本当に素敵

f:id:kaori-makimaki:20200704210454j:plain

作品お葬式 は
美しい、美しい
大好きなお父様が亡くなられた時の作品
六人の人が棺を担いでいます
棺には花輪がたくさん飾られています
f:id:kaori-makimaki:20200704211414j:plain
大作の「都市」は見ていて飽きないしと、本当にお勧め
f:id:kaori-makimaki:20200704211916j:plain

お父さんは蝶の研究をされていたので
ブリュックの作品のモチーフに蝶が多いのも頷けます

いつまでも見ていられます

イギリス陶芸コレクションのコーナーには、なんとバーナード・リーチ氏の作品が!
一度見たいと思ってたので、テンション上がりました❤️(きっかけは原田マハさんのリーチ先生を読んで)

せっかく多治見市まで行ったのでモザイクタイルミュージアムにも前から行きたかったので立ち寄りました

f:id:kaori-makimaki:20200704212025j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200704210828j:plain

お土産にタイルを買ってきました
タイル可愛い
f:id:kaori-makimaki:20200704211445j:plain