My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

6月のおでかけ

6月22日
前から行きたかった白龍園へ
ここは烏賀陽さん @yuriugaya の庭園の本で知りました
期間限定での公開なので
何とか6月中にはと
ようやく行けました

f:id:kaori-makimaki:20200704211142j:plain

f:id:kaori-makimaki:20200704211217j:plain

f:id:kaori-makimaki:20200704211245j:plain

青紅葉、苔が美しく
河鹿荘でお茶をいただきながら
かじか蛙の声が聴こえるのが
とても心地よく
最高の休日に
ユキノシタの花を楽しみにしていたけど、殆ど花が無かったと話をすると、
白龍園の方から鹿が食べてしまったと言う裏話を聞かせて貰いました
ショウジョウバカマの葉もたくさんあったのですが、やはりショウジョウバカマの花芽も鹿に食べられてしまったとか
静かで人も少なくとても良いお庭でした
ササユリを一輪見つけました

f:id:kaori-makimaki:20200704210243j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200704210209j:plain

上賀茂のキッチンポットでランチ
ミンチカツはご飯と赤だしが付いて750円
友だちが昔よく通った店だそうです
ボリュームたっぷりの町の洋食屋さん
その後、こちらもずっと行きたかった
パティスリーミャーゴラに寄ったら、臨時休業!
残念でしたが、次に来る楽しみが出来ました
やっぱり行きたかったお店「珈琲山居」が近くに!
そんなに近いとは思って無かったので
美味しい珈琲をいただいてきました。
めっちゃ私の好きな味でした
なんて、ラッキー

新大宮商店街にあるのですが
北区には小学生から高校生、社会人になるまで暮らしていたので馴染みのあるはずの場所なんですが、30年も経つとずいぶん様変わりしていました😅まるで知らない所みたいに


6月26日
f:id:kaori-makimaki:20200704210426j:plain

絶対行こうと思ってたルート・ブリュック展開催中の岐阜現代陶芸美術館へ

去年、伊丹での展覧会に行きそびれ
今年は岐阜で4月からだったのに延期になり、ようやく開催されたので行けるうちにと
友人を誘って行ってきました
みどりこちゃん、長距離の運転をありがとう!

フィンランドを代表するアーティスト、
彼女の作品はタイル
つやつやした色が美しくて可愛いくて
本当に見ごたえもあったし、欲しくなるんです!
ポスターになっている「ライオンに化けたロバ」は本当に素敵

f:id:kaori-makimaki:20200704210454j:plain

作品お葬式 は
美しい、美しい
大好きなお父様が亡くなられた時の作品
六人の人が棺を担いでいます
棺には花輪がたくさん飾られています
f:id:kaori-makimaki:20200704211414j:plain
大作の「都市」は見ていて飽きないしと、本当にお勧め
f:id:kaori-makimaki:20200704211916j:plain

お父さんは蝶の研究をされていたので
ブリュックの作品のモチーフに蝶が多いのも頷けます

いつまでも見ていられます

イギリス陶芸コレクションのコーナーには、なんとバーナード・リーチ氏の作品が!
一度見たいと思ってたので、テンション上がりました❤️(きっかけは原田マハさんのリーチ先生を読んで)

せっかく多治見市まで行ったのでモザイクタイルミュージアムにも前から行きたかったので立ち寄りました

f:id:kaori-makimaki:20200704212025j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200704210828j:plain

お土産にタイルを買ってきました
タイル可愛い
f:id:kaori-makimaki:20200704211445j:plain

休業明けて

コロナの休業要請が解除され
仕事も5月半ばから再開
(次男はバランスよくテレワークもしつつ、時々通勤中)

読んだ本はあまり増えてなくて
高瀬舟 森鴎外
サル化する世界 内田樹

コロナの休業中後半は
テイクアウトを色々お試ししてみました
近所の居酒屋あんばいの弁当やおつまみセット
ダコージのピザや前菜セット
食堂ヤポネシアの弁当
バーミヤンのお弁当などなど

コミックシーモアのマンガで幽霊塔の後、
そんなんじゃねえよを読んだり(途中まで)
カフェvokkoさんでドウキャトルさんが
お花を売りに来てはったので見に行ったり

f:id:kaori-makimaki:20200619195303j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200619195327j:plain

初めて塩豆腐を作って、感動したり
f:id:kaori-makimaki:20200619194226j:plain

ベランダの十両に花が咲いたり

そして最近は車屋さんに通うこと数度
ラパンを車検通して、もう少し乗るつもりでしたがエアコンが壊れてしまい11年乗ったし買い換える事に
それも迷いに迷いましたが
もう一度、ラパンに乗り換えとも考えましたが、せっかくなんで違う子にしようと決めました

f:id:kaori-makimaki:20200619194359j:plain

ラパンとの思い出作り
パート2!
宮ヶ浜までドライブ(近所なんですけどね)

ミシマ社さんのツィートをリツィートして新刊のパパパネル当選してしまいました!
厳選な抽選の様子も動画でツィートされてて、私の名前が呼ばれるのも見れてびっくり
顔出しパネルなんだけど遊べる素材です!
わくわく

f:id:kaori-makimaki:20200619195606j:plain

家にこもって

f:id:kaori-makimaki:20200517204444j:plain

休業中に色々作りました
毎日の3食、そしておやつ
左上から
豆花、自家製ジンジャーエール、ハンバーグ
チャプチェ、プリン、レモンリゾット
豆腐ドーナツ、お好み焼き、チキンライス

読んだ本は
「布団・重右衛門の最後」 田山花袋
この本はあとがきがめちゃ面白かった

「一億三千万人のための論語高橋源一郎
難しいところは読み長しながらも完読
なかなか長いのです(笑)
源ちゃん訳の孔子センセイは
現代口調で親しみやすく、面白く
お茶目な一面も可愛いく
でも、かなり厳しく
そして自信家

観た映画
羅生門
秋刀魚の味
麦秋
晩春
お早よう
若おかみは小学生!
今宵ロマンス劇場で

小津安二郎監督作品を
一度じっくり観たかったので
チャンスとばかりに4作品

とても言葉遣いが美しく
女優さんが美しいだけでなく
ローアングルの構図や
家の中のガラス窓や障子、照明、
おひつなど小物も含めとても素敵で
作品中のお父さんが偉そうだったり
戦争の話が出てきたり
そんな時代風景も珍しくて面白かったです

ごはんの記録 18日~

この間、テレビで見たキノコの保存法を始めました
キノコを数種類買ってきて、ほぐして混ぜて冷凍します
要る分だけジップロックから出して使ってるから
とても便利
スープや汁物、炒め物、パスタ等々
土生姜もおろしてから冷凍してみました


18日

焼き餃子、味噌汁
しらすおろし、納豆

シュウマイ、マッシュルームのアヒージョ
スープ、納豆

19日

スシロー
買って帰ろうとしたら、20分待ちと言われ
店内空き空きやったし食べて帰りました

ナスの揚げ浸し、春雨の炒め物、鰆西京漬け
コールスローサラダ

20日

ボロネーゼ、じゃがいものスープ

竹の子と豚肉のオイスターソース炒め
キュウリとカブの漬物、小松菜と揚げの煮物

21日

鯖缶を使ったカレー
f:id:kaori-makimaki:20200426134129j:plain

鰹のたたき、小松菜の白和え、アサリ酒蒸し

22日

塩焼きそば、味噌汁
f:id:kaori-makimaki:20200426134345j:plain

ハンバーグ
f:id:kaori-makimaki:20200426134418j:plain

23日

出勤の為、スーパーのお弁当

鯖竜田揚げ、シューマイ、しじみ
ゴボウ、こんにゃく、ちくわの煮物

24日

ボロネーゼ、キノコとベーコンの豆乳スープ
夕(記録無し)

25日
(記録無し)

26日

ズッキーニ入りオムレツ
f:id:kaori-makimaki:20200506121500j:plain
焼き鮭、キノコの味噌汁


麻婆豆腐、ゆでキャベツと、ちくわのとり野菜味噌マヨ和え、がんもどきの煮物

27日
夕(昼は記録無し)
赤から鍋

28日 ダンナ還暦
夕(昼は記録無し)
コンビニの焼鳥(ダンナのリクエスト)、春雨の中華サラダ、とろろ卵のふわふわ焼き、オクラのソテー
長男夫婦からお祝いの日本酒届く、有り難い

29日
夕(昼は記録無し)
カレーライス

30日

カッフェヴィーテのお弁当


チキン南蛮、長芋の浅漬け、キャベツの味噌汁、ポテトサラダ、しらすおろし

5月1日 月締めの仕事に出勤
f:id:kaori-makimaki:20200506122635j:plain

バナナ入り米粉のパンケーキ

ロールキャベツ入りポトフ、キュウリとワカメの酢の物、ゴボウの天ぷら

2日

明太子パスタ、キノコの豆乳スープ、大根サラダ

おやつ
f:id:kaori-makimaki:20200506124603j:plain
マリービスケットと生クリームでケーキ風


鶏肉の塩レモン焼き、冷やっこ、春雨の炒め物、長芋の浅漬け、(がんもどき煮物残り物)

3日

f:id:kaori-makimaki:20200506123938j:plain
ナポリタン、コーンスープ
ケチャップたっぷり使って煮詰めて、美味しく出来ました、リュウジさんレシピ

おやつ
フルーチェマンゴー味
牛乳消費しようと、久しぶりのフルーチェ


鯖のみぞれ煮、がんもどきと大根の煮物、大根のポン酢漬、にんじんの梅煮

4日

f:id:kaori-makimaki:20200506124117j:plain
ペペロンチーノ、ブロッコリーと卵のマヨ合え
リュウジさんレシピ

おやつ
f:id:kaori-makimaki:20200506123246j:plain
プリン
卵と牛乳と砂糖だけでデザート作れるのスゴいね。圧力鍋で蒸しました


タケノコとベーコンのピラフ、サラダ、豆腐の味噌汁 ピラフもリュウジさんレシピ、好評でした!

5日

f:id:kaori-makimaki:20200506122954j:plain
素麺

おやつ
f:id:kaori-makimaki:20200506123053j:plain
豆花
なかしましほさんレシピ
豆乳と絹ごし豆腐をゼラチンで固めて


f:id:kaori-makimaki:20200506123117j:plain
キーマカレー、キャベツとブロッコリーのサラダ、にんじん梅煮
キーマカレーはなかしましほさんレシピ


毎日記録してなかったので、日にちとメニューがずれてるかもしれません

日々の記録 緊急事態宣言後

毎日がお休み
朝はいつもより遅いとは言え
6時か7時に起きて朝食
ゆっくり珈琲飲みながら9時までには
身支度を整えて家事を開始
洗濯して、掃除機、トイレ掃除、買い出し
(2、3日置きだったりしますが)
食事の準備以外には
近所を散歩、近くの山を歩いたり
歩かない日はリングフィットアドベンチャー
今はレベル33

一部、山野草の紹介
f:id:kaori-makimaki:20200426130159j:plain
アリアケスミレ
f:id:kaori-makimaki:20200426125528j:plain
ツボスミレ
f:id:kaori-makimaki:20200426125555j:plain
ヤマアイ
f:id:kaori-makimaki:20200426131610j:plain
ヤマツツジ
f:id:kaori-makimaki:20200426130230j:plain
大手鞠(沙々貴神社)

それ以外は、ネットで映画鑑賞
アマプラとU-NEXTにお試し入会
嘘八百
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。
「ぼくは明日、昨日の君とデートする」
「アナと世界の終わり」
「感染列島」

それから読書
■ふたつの日本「移民国家」の建前と現実
望月優大

移民の問題とか他人事でしたが
知らなくてはいけないのに知らない事
いくらでも有るのを実感
あれから望月さんのTwitterフォローしてます

■樹木たちの知られざる生活
ペーター・ヴォールレーベン

樹や森の事を少しは解れたかなと
根のネットワークや菌類の話

山月記名人伝ほか
中島敦

教科書で読んだ小説を読み返そうと思って
虎になったり、弓の名人が究極無敵になって弓を持たなくなる話とか

■絶望しないための貧困学
大西連

知るためにも読むのお勧め
連くんスゴいです、もやいの活動初めて知りました
本当に必要な事を実行されてます

家に籠る

f:id:kaori-makimaki:20200418134646j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200418134603j:plain
f:id:kaori-makimaki:20200418134526j:plain

ブログを更新していない間に
新型コロナの影響がスゴいことになっていますね
家に居て感染者を増やさないために
限定されたお店だけしか開いていない状況で

私の職場は不要不急に入る映画館
ついに4月15日から休業となりました
再開はいつになるのか

テレワークじゃないので、何をして過ごすか自分次第
こんな事はめったに無いので、大切にしよう

15日
天気も良いので洗濯機三回回して、トイレ掃除
近所の山歩き(岩戸山から赤神山)、スミレ、イワカガミ、ヤマツツジと花がたくさん

16日
父の事務処理で市役所、郵便局へ
アマプラで映画「嘘八百」観賞
スマホで観るのツラい

17日
スーパーに買い出し
高橋源一郎飛ぶ教室を聴き逃し配信で聞く
「100年前の感染症から学ぶこと」がとても面白かった
五味さんの話の紹介では、皆が以前の生活に戻りたいと言うが、以前の生活はそんなに良かったのか、自分がやってきた事から離れてみて考えられる時間だと。深いな。

スペイン風邪の記録「史上最悪のインフルエンザ 忘れられたパンデミック」アルフレッドWクロスビー著の紹介
二部では、いとうせいこう氏がゲストに
国境なき医師団の話(ガザ地区ではデモで毎週500人が撃たれている)や遅いメディア(書物)だからこそ残せる物の話などなど

今、時間のある時に知ることに楽しみを見つけてます。

家にみんな居る時の食事の片付けを振り分けました。朝は私、昼は息子、夜はダンナ

長いお別れ

f:id:kaori-makimaki:20200323201810j:plain

闘病中の父が亡くなりました。
集中治療室にはおりましたが、
歩くリハビリや飲み込む練習も始めて、少しなら話も出来ていたので、急変が信じられず。
バタバタと体は動いていても夢の中みたいで。
喪服を取りに戻った時には、思わず病院最寄りの駅で降りそうになり、ダンナに「ここじゃないよ」って言われてハッとしたり。

1月末の入院時には元気でした。
動脈瘤破裂の心配を無くしたいと両親が決めた手術でした。
心臓のカテーテルの手術は成功したものの、その後腸閉塞、敗血症と乗り越え、誤嚥性肺炎、最後は間質性肺炎が死因となりました。

悪くなってからは余計に母がパニックになり、キーパーソンを母から交替。病院からの連絡は私にあり、処置の同意も私でした。仕事中に連絡が入るようになり、夜中に電話が掛かるようになるとさすがに気が気じゃなく。
最期は3日ほどまともに眠れず。
人工呼吸器を付けても良いかと22時半、0時、3時、5時と立て続けに連絡が。3時には様子を見ると言っていた医者も電話での承諾でいいので人工呼吸器を付けたいと言われOKして朝方の電話では面会に早く来て欲しいと言われる。慌てて向かうと血圧が50なく、幸いにも人工呼吸器のお陰でそんなに辛そうには見えなくて父はずっと麻酔で眠らされてたので表情は穏やかで。
血圧が90くらいまで上がり、家族が泊まる程では無いと思うと主治医に言われたので、翌日の面会に間に合うように来るからと一旦帰宅。
その日、夕飯を食べ終わった頃に病院から一報。
心拍少なくなってきたんで、今から来れますかと。
急いでも二時間掛かるけど慌てて向かう中、京都駅手前で亡くなったと連絡を貰う。
間に合いませんでした。

それからは母が家に戻って死装束を取りに行ったり、エンゼルケアや霊安室への移動、1時には病院を出ないといけないと聞きタクシーの手配。
葬儀場の霊安室まで運び、自宅に戻り気がつくと3時半。
翌朝から葬儀の打ち合わせ。葬儀場に泊まって翌日の葬儀と火葬、自宅で仕出し屋にお願いして足洗の食事。と、ようやく色々済ませて帰宅。
自宅でようやくまともに眠れました。
翌日は私はゆっくり寝てましたがダンナは1人山へと(笑)バイカオウレン咲いてたようです。今度は自分の目で見てみたいですね。

佳いニュースは、10日に2人目の孫が誕生、凪と言います。宜しくお願いします。この時は上の孫を見る人が居なくて私が仕事を休ませて頂きました。今月はあまり出勤してない嘗てない状況に。
ご協力いただき職場の皆様にも感謝です。
葬儀場が寒くて全員風邪引きに。
職場復帰する前に良くなって良かった。
咳に鼻水にひどかったんですよね。