My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

ここ一週間の日記

f:id:kaori-makimaki:20180911201841j:plain

3日(月)
かき氷を夏の間に一度食べたくて
komaruちゃんと石山の伽藍堂へ向かう
なかなか日が合わなくて、やっと行けたと思ったら
スタッフ体調不良の為臨時休業の貼り紙が
急遽、行き先を変更して叶 匠壽庵の寿長生の郷へ
ここもずっと行きたかった場所です
石山駅からシャトルバスが出ているので無料で移動できます
入り口の花から素敵
広い敷地には梅林や山野草、睡蓮
案内所ではお菓子とお茶でお出迎えしていただけます
山野草のお店があり、お店の方と少しお話できました
盆栽教室を計画されてて、まだ日程も決まってない情報を
こっそり教えてもらいました
沢山同じ山野草の寄せ植えを準備されてて
全国の叶 匠壽庵の店舗に飾るそうです
(あ~こんな仕事したいと少し夢見る)
かき氷をいただき、お昼は鴨蕎麦、お土産にパンや和菓子を買って終了
4時間遊べました(笑)

f:id:kaori-makimaki:20180911201753j:plain

4日(火)
台風21号の影響で午前10時に電車が終了するとの事
仕事お休みになりました
すごかった、こんなにすごいのは初めて
看板は飛ぶは、色んな物が飛んでました。

5日(水)
台風過ぎ去って心配してたJRも動いてたので出勤したら
架線トラブルで途中で運行ストップ
動く気配が無いので慌てて京阪に乗り換える事に
京阪に移動する人が多く、ホームには人が溢れ
最初の電車には乗れず、何とか出勤出来たけど
今日に限って1人でオープン準備だったのに、他にも仕事がありバタバタ
前日休業だったために普段なら準備されてる事も全部当日って事で本気のバタバタでした
間に合って良かった

7日(金)
数年ぶりに出張
愛知県のサイトへ
行った事が無い店舗に行くのは学ぶこと多いですね

8日(土)
長男の新築祝いに
私たち夫婦は不甲斐ないのに、長男夫婦は計画的に自分たちの力だけでと思うと
自分の息子ながらすごいなと
ここで孫のユズはすくすく育っていくのかと
ずっと先の景色を見たような気になりました
未来のミライ的な感じ、あれはそう言う映画ですよね)

f:id:kaori-makimaki:20180911203642j:plain

田中一村と聴竹居

興味のある物は足を運ぶようにしています。
出来る限り。

f:id:kaori-makimaki:20180902180956j:plain

佐川美術館で開催中の「田中一村展」は
どうしようと思いながらも1人で向かいました
本当に行って良かったです。
迷ってる人が居たら是非行くように薦めます。
奄美大島に20年間独りで暮らしながら絵を描くためだけに過ごした人
7歳の頃からの絵にも驚愕
圧倒されるんです
久し振りに心を揺さぶる絵を観ることが出来て幸せでした
花や鳥など自然
南画を学んでいた彼の墨の濃淡は力強く
ぐいぐい引き込まれました
ネットの絵や画集ではなく是非、実物の絵を見る事をお薦め

f:id:kaori-makimaki:20180902181019j:plain

別の日に、昭和3年建築の聴竹居を予約して見学
建築家藤井氏が日本の環境に会う住宅を作って自分で住んでみて
改良しながら建てた五軒目の住宅です
風の流れを考え、湿気対策に壁は和紙四枚重ね
照明や作り付けの家具も全て自身がデザインと
1時間の建築の説明はとても楽しくワクワクする時間でした。
(登り窯も敷地内にあり、陶器も自作されといたとか)
縁側にある窓硝子は景色を楽しむ為に
少しずつ硝子の幅が違ったり、庇が見えないよう上だけ磨り硝子だったり
すきま風が入らない窓枠の工夫だとか
細かい工夫だらけ(笑)
機会があれば是非行ってみて下さい

弘法さんとモーニング

お盆忙しかった
今年は特に忙しくて、これ以上続いたら
身体が保たないかなってくらいしんどかった
毎日10、11時間は働いて、朝は四時半起き
腰痛が少し出てきて怪しい感じ
最後の3日間はコルセット着けて仕事してました

お盆が終わって、この火曜水曜と二連休
ただ家族は仕事

ダンナが私が行きたがってた店でモーニング食べようって誘ってくれました
仕事の前30分なら行けるって言ってくれて
高木珈琲烏丸店のリッチモーニング
f:id:kaori-makimaki:20180822212313j:plain

ボリューム満点でした
ご馳走さま

朝食後、出町座デビューするか、弘法さんに行くか迷ったけど
21日に仕事が休みなんて、そう無いので弘法さんに行くことに
地下鉄で九条まで移動して歩いて向かう
向かうところ敵なしの飛んでもない方向音痴の私
地下鉄から地上に出たのは良いけど、
どっちが九条通烏丸通りかわからず
ダンナにメールすると東山を探せと
山、見えないよ(T_T)
本当に京都生まれなのかと自分でも信じられない
ま、適当に歩いてしばらくすると間違って京都駅に向かってた事が分かって
元きた道を引き返す
無事に東寺に到着

f:id:kaori-makimaki:20180822213636j:plain
今回は植木を見たくて
出会いが有れば買っちゃおうと思ってたら
ありました
ノコンギクと深山ウヅラの2鉢
f:id:kaori-makimaki:20180822213504j:plain

ベランダに鉢が増えてきたので
ホームセンターで板とレンガを買って簡単に棚作成
f:id:kaori-makimaki:20180822213829j:plain

映画二本鑑賞
ペンギン・ハイウェイ
森見氏原作なので観たかった映画
賢い少年とお姉さんと世界の謎とペンギンの話

コード・ブルー
TVドラマの劇場版

今日のひとりランチは初めてのお店
ハンバーグ、美味しかったです
f:id:kaori-makimaki:20180822214259j:plain

休日堪能いたしました

北岳(11座目)

今回は富士山に次ぐ高さ3193mの北岳
標高差は1700m!
登山口の標高が高いと山頂が高くても、実はそんなに登ってません
富士山を富士宮口五合目から登った事がありますが、標高差は1315mでした

ダンナのiPhone記録によると
3日間で26kmほど歩きました
コースにも寄りますが、技量より体力が必要かと

この山はピストンなら一泊で充分なのですが、
予定では欲張って、出来れば間ノ岳への縦走路を
少しでも歩けたらと考えてたのです(身の程知らずw)
しかし、私の体力不足で北岳のピストンが精一杯でした
時間的にはたっぷり余裕があっただけに勿体ない
この縦走路いつか歩けるのか?

コースは広河原から白根御池小屋泊(スタートが14時だったため、ここへ宿泊)
小屋へは二時間半で到着
翌日、右俣経由でバットレスを眺めながら山頂へ
(11時には山頂から降りて小屋到着)
北岳肩ノ小屋泊、くさすべり経由で下山
(5時出発で8時半に広河原到着と言うことで3時間半で下山)
だいたいコースタイム通りに歩けたかと思う

アクセスの記録
JR在来線→新幹線→特急しなの→パノラマライナー(バス)→
林道バス→林道バス(乗り継ぎ)
8時間掛かりました
一応最短

白根御池小屋感想
ここは、とても綺麗な山小屋で
標高もそれほど高くないので(2230m)水も豊富(これが何より有り難い)
水やお茶は好きなだけ飲めるし、トイレもきれい
体調も全く変わりなく過ごせました
乾燥室あり

肩ノ小屋感想
こんな場所に泊まれる事だけでも、とても有り難い事です
水も買うことが出来ます
登山客の多い山なので混雑します
今回、外国の方が多くて驚きました
韓国人のグループがいくつか、オランダ人や他にも沢山
天井が低いのを忘れて(寝床の二階)二回も思い切り頭をぶつけ、
まだ頭を触ると痛いです(泣)

高山病がややきつく出て
頭痛や吐き気
早く下山したいと辛かったです

今回の登山の反省
気持ちを上げるために何か一つ新調すれば良かった
ストック持ってけば良かった
(メンテナンスしてないので次までに使えるようにする)
荷物はもう少し軽量化したい
(貴重品入れてたバックが結構重かった)

お花の写真は沢山採れたんで別記事で上げる予定

では写真いきます

f:id:kaori-makimaki:20180813235357j:plain
縦走路、かっけー!
左奥に間ノ岳があるけどガスに覆われ見えず

f:id:kaori-makimaki:20180813235636j:plain
もう少しで肩ノ小屋

f:id:kaori-makimaki:20180813235737j:plain
山頂は広くてゆっくり出来るし眺望最高です

トレーニング(10座目)

高い山に登る前には少し歩いておくとずいぶん違うんで
トレーニングがてら日曜日に比良山系へ向かう

堅田からバスに乗り鯖街道の坊村まで
御殿山までは急な九十九折りの登り
武奈ヶ岳を目指してましたが、暑さにやられたので
中峠から金糞峠を経て青ガレで下山

f:id:kaori-makimaki:20180808225824j:plain
(今回、武奈ヶ岳は見るだけw)

体に熱がこもって、手がむくみ力が入らなくなりました
やっぱり暑すぎですよね
運動もほどほどに(命の危険あり!)

初めて実物のホトトギスの花を見ることが出来ました
ちょっと嬉しい

f:id:kaori-makimaki:20180808225755j:plain

台風の影響で登山道は多少荒れてました

f:id:kaori-makimaki:20180808225920j:plain

歩いたのは14km
3日後の今日まで筋肉痛引きずりました(T_T)

カメラを止めるな!はまた観たい

月曜火曜とお休みでした
予定は無かったので、せっかくの休みなので家事さえしたら
好きな事しようと色々考えて...

月曜日は、
話題の映画「カメラを止めるな!」鑑賞
誰かと観たかったけだ同行者なしで1人で鑑賞
ネタバレ厳禁なので内緒ですが
観ると楽しくなります!
Tシャツ欲しくなります
私も観たよって言いたくなります
隣の席に座ってた全く知らない人に「面白かったですね」と
危うく声を掛けそうになりました(笑)
もちろんパンフレット購入
売り場に並ぶとさっきまで一緒に笑ってた皆さんも
次から次に同じパンフ購入
なんか幸せ

その後、実家に寄り
母の愚痴を二時間聞いて退散
父の介護は大変だろうし、気晴らしにはなったかなと
またちょくちょく、電話でもします

火曜日
未来のミライ鑑賞
良いお話でした
みんなが繋がってる感じ、脈々と

お昼は近所のS田さんと久々にランチ
みんなの近況も聞けたし
娘と息子両方をもつ友人ならではの話も聞けたし
有意義な一時間半

画像は多肉のコノフィツム
皺っぽくなって心配してたら
割れてきて赤ちゃん出てきたよ(笑)
そう言う物らしい

f:id:kaori-makimaki:20180724183112j:plain

布団も干せたし、リビングも水拭き出来たし
おかずも色々作れたし、撮りだめたドラマも観られたし良かった

新ドラマで今のところ面白いのは
この世界の片隅に
グッド・ドクター
透明なゆりかご
絶対零度
義母と娘のブルース(追記

取りあえず観てるのは
ハゲタカ
高嶺の花
サバイバル・ウェディング
健康で文化的な最低限度の生活(追記

京都の寺町丸太町界わい

お友だちと京都へ

前からチェックしてた寺町李青
骨董品が店内に並ぶ韓国カフェ
https://www.asahi.com/and_travel/articles/SDI2018010406051.html

こちらで夏メニューの豆乳麺をいただく
f:id:kaori-makimaki:20180720173223j:plain 
冷たい麺、味付きのカルビ肉などトッピングされてます
スープが美味しくて飲み干しました(笑)
禅食シェイクも気になります

最近気になってたポシャギ(韓国のパッチワーク)もふんだんに
素敵!
f:id:kaori-makimaki:20180720173538j:plain

ランチの後は雑貨屋のkitへ
籠や布もの、お菓子に器
お高いので見るだけ

その後、やっぱり気になってたカフェへ
自家焙煎ネルドリッブの町屋カフェ
わかりにくい場所でした
そして、かなり個性的!
店主さんに、ここは1人か2人までと言われました(笑)
(3人で行きました)
ホット珈琲は一杯入れるのに15分掛かるから
三杯なら一時間近いけど良いですかと訊かれる
店内には独りで来てる人が3人
静かに本を読んでる人や
何か書いてる人や
店内はレコードの曲が流れてて
本棚には画集や本がぎっしり
ここを何で知ったかと言うと、作家いしいしんじ氏と京都を回るツアーってのが
ありまして、そのコースにこのカフェが入ってたのでした
めちゃくちゃ個性的なお店でした
珈琲、とっても美味しかったので再訪します!
こっそり名前だけ記します、名前はhifiカフェ

近江八幡には早めに帰ってこれたので
気になり続けてた雑貨屋yukiakariへ車を走らせました
ちようどポシャギ展やってたんで
透け感のある手仕事のポシャギはとても素敵でした

今回はコンフィチュール購入
京都のホテルでフランス料理のシェフをされてる女性が
"かずのや"って名前で個人で作られてる物です
今月、その雑貨屋でコンフィチュールを数種類食べられる
朝食会を10席限定でされるとか
かなり気になります

f:id:kaori-makimaki:20180720175552j:plain