My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

UDONツアー

去年の夏ぶり!

さわちゃんたち企画のUDONツアーにお誘いしていただき

またまた楽しい旅になりました[E:confident]

前回は早朝に出掛けるというのに

大津から、わざわざ近江八幡まで迎えに来て貰ったので

今回は前日の夜から、さわちゃんちにお泊まりさせていただく

(どっちにしろ、お世話になってるんですが[E:coldsweats01])

お家は2回目の訪問ですが

お家のデザインが格好良いのなんの

写真撮ってみんなに紹介したいんですが

22時に着いて直ぐに寝たので、写真撮ってる場合じゃなくてw

そしてショコラさんとの初対面

こっちも写真撮れず

美しい猫ちゃまです

寝てる時に1回なめられましたw

4時半出発でF氏を迎えに行き

4人で出発

確か5時くらいからスタート

最初のお店に着いたのが8時半

まずは釜たま発祥の「山越」

9時OPENなのに既に行列が・・・

平日なのに凄い

OPEN前に開けてくれたので9時には食べ終わりました

Yamagoea

Yamagoeb

素早く食べないと卵がどんどん固まっていきますw

かまたま小200円なり

食べる場所がステキで

BBQでも出来そうな公園か庭っぽい感じ

お土産の売店もありますが

猫のイラストのうちわが可愛かった!

(上からうどんが垂れてて、それを猫が見つめてる)

お店にも猫が2匹まったりしていまして

その猫がイラストのモデルだそうです

Nakamuraa

2軒目は「中村」

次に行く「一福」とは師弟関係だそうです

こちらも開店10時より少し早く着き

こちらも、数分ですが早く開けてくれました

注文をした後に、店主さんが、これにはこの出しをかけてとか

土ショウガは自分でおろしてとか説明してくれて

その間に行列が出来てて、狭い店内は一方通行で

会計のあとは、そっちから回ってとか声が掛かります

ひやあつ小200円なり

ひやあつ初体験

水でしめた冷たい麺にあつい出しをかけるので

ぬるい感じが良い感じ

Ichifukua

Ichifukub

そして弟子店「一福(いっぷく)」

若い店主さん、慣れない私にうまく注文を聞いてくれて良い感じ

しょうゆ小・・・まで言うと

あと何言うんだっけって一瞬間が開くと

冷たいのねって言ってくれました

ちょっと細めの麺がつやつや茹でられてて

美味しかった[E:confident]

Hariyaa

Hariyab

そしてメイン「はりや」(山越もメインですが)

ここは11時OPENですが

並ぶ並ぶ!

40分待ちました

やっと店内に入れたとしても(駐車台数も少ない)

カウンター席だけなんですが、その後ろにずらっと行列

食べてる人を見ながらメニューを考えますw

因みにかなり満腹状態だったので

一押しの鳥天ざるは麺の量もしっかりあるし

何より鳥天のボリュームがすごいんです

で、私はざるうどん注文して、友達に1個だけ鳥天貰いました

鳥天美味しいー!

うどん長めです

ちょっと取りにくいレベル

ここ1軒だけ行くなら、天ぷらざるうどんもお奨め

見ててかなり美味しそうでした

天ぷらだけでも晩ご飯に買って帰りたい感じ

あまりにお腹いっぱいで

(今回回ったお店が何処も、小とは言え量がしっかりあった)

うどんは、もういいって事になり

お店だけ見て回ることに・・・(行くんですw)

Kasuga

かずが町市場(見るだけ1軒目w)

映画UDONで小西真奈美ちゃんの車が田んぼに落ちたシーンを撮った場所だそうです

田んぼなくなってましたが

Waraya_suisya

Warayaa

「わらや」(見るだけ2軒目w)

水車があります

ここはたらいに入った「家族うどん」があります

間違っても1人に1個頼む事のないようにw

茅葺き屋根の趣のある建物で

すぐ近くに四国村や異人館があります

Yamadayaa

Yamadaya_room

「山田家」

ここでは、うどんでは無くお茶してきました

有形文化財に指定されています

建物、庭とすごくステキです

まったり過ごせるんでお奨め!

Caffe

黒豆わらび餅が絶品でした

珈琲も美味い~

帰りに見ることの出来た

淡路島から神戸方面の夜景が

最高にキレイでした

まさに100万ドル[E:wink]