My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

ヒア・アフター

昨日、仕事の後で

レイトショーの「ヒア・アフター」を鑑賞

クリント・イーストウッド監督の作品はかなり好きで

グラン・トリノ」や

「ミリオンダラーベイビー」

硫黄島からの手紙

インビクタス」だったり

この辺は観てたんで

わかりやすい、衝撃的な作品をイメージしてたんです。

が、今回のはちょっと違ったです。

「ヒア・アフター」って来世の事です

死んでから、どうなるか

年をとると興味を持つのかもしれません

(お客さんの年齢層高めでしたw)

大切な人を亡くして

心に傷を持った人たち

死んでしまった人と交信する事が出来る人を

マット・デイモンが演じます

亡くなった愛する人と話したいと言う気持ち

わかります

ダンナは一言

癒しの映画やったって言ってました

亡くなった大切な人を思いながら

みんな生きていて

切ないけど

愛し合いながらみんな生きていて

同じ世界観を持つ人と

一緒に居られる幸せってあるんでしょうね

巡り巡って

運命の人と

出会うべくして出会うんじゃないかって

そんな映画でした