My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

砂漠

伊坂 幸太郎著

5人の大学生活を描いた小説

それぞれが個性的

特に、鳥瞰的視野を持つ北村

(彼の視点で語られていく)

クールな彼が仲間との出会いで少し変貌していくのも面白い

世を憂う西嶋は、熱すぎて痛快

「今、目の前で泣いている人を救えない人間がね、

明日、世界を救えるわけがないんですよ」

「中国語と確率の勉強をしようと」と麻雀の誘い文句もニヤリとさせられます