My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

手紙

東山圭吾原作の「手紙」を映画化。(先週見てましたが、今さら感想をUP!)

山田孝之主演でしたが、彼の俳優としての力にビックリしました。原作を読んでから映画を見ると、ガッカリすることが多いんですが、「手紙」は違いました。コントも、上手い!(笑)作品のテーマの重さを改めて感じました。ラストのシーンでは、ぼろぼろ泣いてました。小説よりも、より希望の持てるラストのシーンが本当に良かったです!