My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

アムリタ

吉本ばななの長編小説です。

とっても変わったお話ですが、とてもしっくりきました。

癒し系。

一部抜粋

「アムリタとは、神様の飲む水って言う意味なんだ。甘露ってよく言うでしょ。

あれ。生きていくってことは、ごくごくと水を飲むようなものだって、そう思ったんだ、なんとなく。・・・」

この言葉だけでも、充分この本を読んで良かったって思えた。

そして、もっともっと沢山良いなぁって思う箇所がありました。

あとがきに、ばななさんが「私がここで強く思う何かが少しでも届くように!祈りつつ」と締めていたけど、

しっかり何が届いた気がします^^