My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

図書館の神様 瀬尾まいこ著

町子さん、ありがとう。お薦めの本をようやく読むことが出来ました。素敵なお話でした。

町子さんが特にはまったのは職業柄ってのも在るのかもと少し考えたんですけど、どうですか?^^

高校生の垣内君は出来すぎだと思いますよ。どうして、あんな賢い優しい子が居るんですか?なんて言うか、主人公、清(きよ)を包み込んでくれるくらい大きくて、つまり清より大人なんですよね。こんな高校生居るのかなぁ、女の人の願望が生み出した幻かと思わせられるような存在。本物の大人の浅見さん(清の不倫相手)は、男らしくなくて子どもっぽいよ。でも普通に良い人なんだよね。アッと言う間に読めたけど、文芸部の発表には思わず感動してしまった。涙がじわって。五感を刺激しまくる文学って表現が良かった、実際にその面白さを楽しめるのは幸せですよね。本を読むことがスキなんだろうなぁ。著者の瀬尾さんは。