My Favorites Things

日々の記録 山行 食べたもの 読んだ本 見た映画などイロイロ

休みは過ぎていきました

今日の午前中は歯医者に行って、お昼はカイが午前中までの授業だったのでチキンライスを作って食べ、車にガソリンを入れに行き、みっちゃんにタネヤのお菓子を送って、2時45分からカイの三者懇談の為に中学へ。ここで久しぶりにNさん、京子ちゃん、Kさん、Tさんに会えたので、少し立ち話。懇談では、本人のやる気次第かなって話をしてきました・・・(そりゃそうだ)その後、Iさん宅に寄ってから映画を見て買い物。今日見たのは「いま、会いにゆきます

昨日から東宝づくしです。ちなみに昨日見たのは「笑の大学」(風邪ひいてたのに・・・)

三谷幸喜脚本の「笑の大学」。舞台作品を映画にしてます。これは戦時中の日本が舞台で、舞台の脚本も必ずお上の検閲を受けなくちゃいけなくて、その検閲を通すための検閲官と喜劇作家のやりとりのお話です。

笑いだけじゃなく、戦時中という時代を描いていて深かったですよ。映画を見ながら、観客が同じシーンで笑ったり、我慢していても思わず吹き出したって感じで後ろの人が「ぷっ」って笑ってたり。観客同士不思議な一体感を感じました。みんなで喜劇の舞台を見てた様な感じです。ラストはホントに良かったです。(通行人の着物羽織姿のお嬢さんを見るのも楽しかった!)

いま、会いにゆきます」は温かくなれます。一緒にいられる時間を大切にしようって思うのは、今の自分の家庭でも置き換えられるわけで。見終わった後、家族への愛おしさが倍増間違い無しです。 「フン」とか思いながら見始めたけど、ついつい泣いていました。子役の男の子可愛かった~竹内結子も中村獅堂も良かったです。小日向さんも相変わらず良い感じでした。